よ?く考えよう フィリピン! 2006年12月26日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

GOODBYE AMERICA

「GOODBYE AMERICA」

goodbyeamerica_l.jpg

みなさんは、この映画をご存知ですか?

日本未公開の映画です!

ジープやトライスクルも出てきますよ!(笑

言葉は、英語とタガログです!

字幕があるので困りませんが、解る言葉がちらほら出てきて面白いです!

映画を見ていて、アメリカから見たフィリピンや

フィリピンから見たアメリカはこのように写ってるのかな?

という感じを受けました。

フィリピン人 → アメリカに染まりすぎて、比国人が、英語交じりのタガログを
話すようになってしまった。アメリカが居る限り自分を見失ったまま!

アメリカ人 → 比国人は、本音を話さない!
ここでは、最高の女でも、故郷に帰れば恥に思う!

こんな言葉が印象に残りました。

内容については、色んな意見があると思うのでコメントしません!

興味ある方は見てみると面白いと思います。

リアルガイドで予告編と本編が無料で視聴出来ます。

<ストーリ?&編集者レビュー>
日本未公開のアメリカ映画。製作はフィリピンのプロダクション。

物語は、アメリカ軍キャンプが駐留するフィリピンで、起きる住民と米海軍人との摩擦がテーマ。
そして、根強い反米の動きと母国フィリピンへの愛国の高まりを、あるアメリカ人将校と地元の米軍相手のホステスとの恋愛ドラマを背景に繰り広げられるドラマ。

アメリカ軍が、アジア地域での駐留に対して、どのような感覚をもっているのかが、とてもよくわかる作品だ。また、フィリピンのように、経済や文化はもちろんのこと、言語までも統治国に併合された国のあり方を問う、今の日本人に必見の作品。

なんだか、終戦直後の日本を見ているかのような錯覚に陥るのは、なぜだろう。
日本も戦争に負けた後に、米軍による間接統治ではなく、直接統治だったら…日本人は英語をベラベラに話せるようになっていても、日本文化はどれくらい残っていただろう?と考えると、まんじりともしていられない。

フィリピン最後の米海軍基地の地方官庁への返還が決まった。
米海軍と地元住民の緊張感が一気に高まる中、3名の海軍シール部隊員が基地返還任務に抜擢された。

返還日が間近に迫る中、あるシール部隊員が住民と喧嘩となり、その住民を殺してしまう。仲間達がこの罪をかばおうと手を貸すが、一人の海軍捜査官が執拗に追い詰め、包囲網を狭めていく。
海軍が彼の解放に失敗した時、激しい拷問を受けた男の神経が切れた。男は武器を手にすべての物を破壊しつくす凶暴な逃亡者となってしまう。
息の詰まるような追跡劇が、彼らの友情と愛国心の限界を試す。






スポンサーサイト
[ 2006/12/26 21:56 ] フィリピン | TB(1) | CM(4)
プロフィール

たけだ あきら

Author:たけだ あきら
フィリピンとBikeが大好きな人との交流がしたいです。

カレンダー
11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2ブログランキング
愛のクリック 「ぽちっと」お願いします!

FC2ブログランキング

フリーエリア
多機能! 格安国際電話カード (無料配布)SMART・Globe・SUNCELLUARにパサロードが出来る! 固定⇔固定→1分24.09円 携帯⇔固定→1分30.30円 携帯⇔携帯→1分40.81円 Yahoo!BBフォンなら、さらに格安!


日本で見る!海外衛星TV(フィリピン・タイ)アンテナ・チューナー無料キャンペーン中!
フリーエリア
ワンクリックで救える命がある。スポンサー企業が代わりに募金します。皆様がお金を支払う必要はありません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

YouTubeLightⅡ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。